Firebox M470 / M570 / M670

Firebox M470/M570/M670

UTM(Unified Threat Management/統合脅威管理)対策に!
「WatchGuard Fireboxシリーズ」はWatchGuard Technologies社の独自OSであるFireware(ファイアウェア)を搭載したセキュリティアプライアンスです。ウィルス対策、スパム対策、URLフィルタリング、アプリケーション制御、情報漏えい防止、標的型攻撃対策など、企業のネットワークセキュリティで必要となる全てのセキュリティ機能を1台でご提供。最大5.4GbpsのUTMスループットを実現し、ネットワークのボトルネックとなることはありません。

暗号化トラフィックのセキュリティ対策
Firebox M470 / M570 / M670ファイアウォールは、増大し続けるネットワーク帯域の拡大に伴い、暗号化トラフィックのセキュリティ対策、動画ストリーミングの活用、およびネットワークパフォーマンスの要求などの課題に直面し、効果的かつ手頃なコストでのネットワークセキュリティを必要とする中堅企業や分散型エンタープライズ企業のために設計されています。
M470 / M570 / M670 は、すべて最新世代のIntel プロセッサを搭載し、最新のセキュリティ対策を効率的に導入するための、十分なパフォーマンスを提供します。複数のセキュリティエンジンを高速にパラレル処理を実行し、新たなセキュリティ機能の拡張にも対応可能です。
ネットワーク状況をリアルタイムで把握
WatchGuardは、ネットワークの可視化を重要視しており、ユーザによるネットワーク上の行動が極めて大きな問題へと発展する前に検知するのに役立つ業界最先端のソリューションを提供しています。WatchGuard Dimension を利用すれば、直観的なリアルタイムでの監視によって、重大なネットワーク上での行動をピンポイントで特定し、修正措置や診断を即座に実施できるよう支援します。また、すべてのログ機能とレポート機能が標準装備されており、PCIやHIPAAなどのコンプライアンスに関するものを含め、100種類を超えるダッシュボードとレポートが提供されます。
総合的な保護
全てのネットワークは、スパイウェア・ウイルス・不正なアプリケ―ション・情報漏えい・ボットネットなどを防ぐため、十分なセキュリティ機能を使用する必要があります。WatchGuardのネットワークセキュリティプラットフォームは、最も包括的な統合セキュリティスイートを提供します。WatchGuardは、一貫して、ランサムウェアや高度なマルウェアといった、進化するネットワーク脅威に対応するためのソリューションを提案しています。
WatchGuard:基本のセキュリティサービス
1不正侵入検知・防御 (IPS)

IPS(Intrusion Prevention Services)は、継続的に更新されるシグネチャを使用して全ての主要プロトコルのトラフィックをスキャンすることで、スパイウェア、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、バッファオーバーフローなどネットワークの脅威からリアルタイムに保護します。

2レピュテーションセキュリティ

クラウドベースのレピュテーション(評判)検索サービスとして、不正サイトやボッネットからユーザを保護し、Webサイトアクセスのオーバーヘッドを大幅に削減し、パフォーマンスを向上させます。ドメインのレピュテーション情報を基に、レピュテーションの低いサイトには繋がせません。

3ネットワークディスカバリ

Fireboxアプライアンス向けのサブスクリプション型サービスで、ネットワーク全ノードのビジュアルマップが生成されるため、セキュリティリスクのある場所や端末を容易に特定できます。
ネットワークに繋がっている機器(PC/スマホ等)を可視化します。

4URLフィルタリング

既知の悪意あるサイトへのアクセスを自動的にブロックするだけでなく、詳細なコンテンツ/URLフィルタリングエンジンにより、不適切(許可をしていない)なサイトへのアクセスをブロックし、ネットワーク帯域幅の制御と従業員の生産性を向上します。

5アプリケーション制御

ユーザの部署、職種、時間帯などに基づいてアプリケーションのアクセスを許可、ブロック、または制限として選択が可能で、0ネットワークでアクセスされたアプリケーションやアクセスしたユーザをリアルタイムに確認できます。
LINE、facebookなど、アプリケーションごとに許可・禁止を設定可能です。

6ゲートウェイ アンチウィルス

断続的に更新されるシグネチャを活用して、既知のスパイウェア、ウイルス、トロイの木馬、ワーム、ログウェアはもちろん、既知のウイルスの亜種も含め、複合型の脅威を識別し、ブロックします。

7スパムメール対策

リアルタイムのスパム検出技術により、マルウェアへの感染を防止します。ウォッチガードの高速かつ高性能のspamBloucker は、一日あたり最大40億件のメッセージ検証が可能です。

WatchGuard:高度なセキュリティサービス
1標的型攻撃対策 APTBlocker

APT Blockerは、実績豊富なクラウドサウンドボックス。得体の知れないファイルをクラウドのサンドボックス環境に送って実行し、動作の様子を見てマルウェアかどうかを判定。ランサムウェア、ゼロデイ脅威などの複雑な攻撃や回避型の攻撃を検出し、ブロックします。

2情報漏えい防止

テキストや一般的なファイルの種類をスキャンし、機密データをネットワークから流出させようとする動きを検出し、偶発的または悪意による情報漏えいを防止します。

3アクセスポータル

クラウドホストアプリケーションへのアクセス、およびRDPとSSHを使用した内部リソースにクライアントレスの安全なアクセスを提供します。

4DIMENSION コマンド

IT管理者はWeb UI, VPN管理ツールからネットワーク上のFireboxの管理や脅威に対するアクションを1台のコンソールから瞬時に実行できます。

5TDR(Threat Detection and Response)

PC(エンドポイント)に入れるエージェントと、ネットワークのログを連携して分析。ネットワークのみ、エンドポイントだけでは見つけられない高度なマルウェアを検出可能。検出後はプロセスの停止やファイルの隔離を自動で実行します。

6DNS(Domain Name System

悪意のあるDNS要求を検出してブロックし、セキュリティベストプラクティスを提供する安全なページにユーザーをリダイレクトします。

7インテリジェントAV(Anti Virus)
人工知能を利用してマルウェア検知を自動化する、シグネチャレスのマルウェア対策ソリューションです。統計分析を活用することで、現在および将来のマルウェアを瞬時に分類できます。
製品詳細
WatchGuard Firebox M470 WatchGuard Firebox M570 WatchGuard Firebox M670
ファイアウォール
スループット
19.6Gbps 26.6Gbps 34.0Gbps
VPN
スループット
5.2Gbps 5.8Gbps 7.6Gbps
アンチウィルススループット 3.5Gbps 5.4Gbps 6.2Gbps
IPsec
スループット
5.7Gbps 8.0Gbps 10.4Gbps
UTM
スループット
3.1Gbps 4.4Gbps 5.4Gbps
同時
セッション数
3,800,000 8,300,000 8,500,000
セキュリティ導入についてのお問合わせはこちらをクリック
おすすめの記事